1 エコカンパニーえどがわ(ece)とは

 

事業者のみなさんが、自主的に環境への負荷を低減するための環境取組制度です。江戸川区版環境マネジメント制度として、2006年9月1日にスタートしました。この制度の運用は、江戸川区とえどがわエコセンターが協働で行い、事務局はえどがわエコセンターに置きます。

 

☆eceの意義

深刻化する地球環境問題を自分たちの身近な問題として捉え、環境を少しでも良くするために行動することが求められています。特に地球温暖化対策は急務です。身近なことから行う省エネルギー・省資源活動などを通じて、地球温暖化防止とコスト削減のメリットも期待するものです。

 

☆参加資格

 ・江戸川区内に事業所があれば原則どなたでも参加することができます。

 ・登録の際は、えどがわエコセンターの法人会員になっていただきます。

 

☆登録・審査の費用

 無料です。

 

☆えどがわエコセンターの年会費

 ●正会員 :10,000円     ●賛助会員: 1口1,000円  5口から

 

☆環境取組宣言書・環境活動レポート

 こちらからからダウンロードできます。→様式ダウンロード

 

☆登録申請書の提出

 

 ※環境取組宣言書及び3か月レポートは下記までご持参をお願いいたします。

 

       エコカンパニーえどがわ事務局(えどがわエコセンター内)

  〒134-0091 江戸川区船堀4丁目1番1号 タワーホール船堀3階

  電話 03(5659)1651   

  FAX 03(5659)1677

  Eメール edogawa-ecocenter@bz01.plala.or.jp

 

2 エコカンパニーえどがわ(ece)のしくみ

eceは、事業者の皆さんが環境活動に取り組むことを宣言し、区に『環境取組事業所』として登録、その活動結果を定期的(年1回)に、エコレポート(環境活動報告書)にまとめ、提出する制度です。

  しくみ

 

3 エコカンパニーえどがわ(ece)の流れ

 

 

 PDCA

※環境活動の基本的しくみは、ISO14001やエコアクション21と同じように「PDCA」で構成しています。これらの入門編としても活用ください。

 

  登録証             ECE表示板

環境取組事業所 登録証(みほん)       環境取組事業所登録表示板(みほん)

 

4 エコカンパニーえどがわ(ece)に登録すると

 

(1)区、エコセンターのホームページに「環境取組宣言事業所」として事業所名が掲載されます。

  ※こちらから「環境取組事業所」がご覧いただけます。

 

(2)エコカンパニーえどがわに登録されている事業者は、江戸川区の斡旋融資が受けられます。

 

  ■融資限度額     ●運転資金 10,000,000円

  ■年利率         2,0%以内 

  ■利子補給        1,5%以内 ※本人実質負担 0,5%

  ■信用保証料補助   全額補助

  ※詳細は江戸川区役所 生活振興部 産業振興課まで ☎03-5662-0538

 

(3)エコセンターが主催する講演会・日帰りバス研修会に優先的にご案内します。

  (過去の講演者 森永卓郎氏・椎名誠氏・山本コウタロー氏 等)

 

(4)環境や、エコに関する最新の情報をホームページや情報誌などで提供しています。

 

 

5 エコカンパニーえどがわ(ece)に参加して 

☆地球温暖化対策に取り組みましょう。

 地球温暖化防止には様々方法があります。できるところから始めましょう。

 

☆省エネ・省資源などでコスト削減を図りましょう。

 省エネルギーや省資源などでコスト削減などの経済的効果も期待できます。

 

☆従業員の環境意識を高めましょう。

 従業員一人ひとりの意識向上により、事業所の生産性アップも期待できます。

 

☆外部PRなどで企業価値を高めましょう。

 環境への取組をPRすることで、企業の信頼や評価を高めることが可能です。

 

☆企業の社会的責任を実践しましょう。

 環境保全や地域貢献などにより、バランスある事業所への実現も可能です。

 

 

6 エコカンパニーえどがわ(ece)と他制度の比較 

 

種 類

エコカンパニーえどがわ

ISO14001

エコアクション21

制定者

江戸川区

(区登録)

国際標準化機構

(国際認証)

環境省

(国内認証)

制度内容

○江戸川区独自の事業所版環境取組制度

○簡素で取り組みやすい

○ISO、エコアクション21への入門として活用できる

○国際規格の環境マネジメントシステム

○トップダウンで環境方針、経営層による見直しがポイント

○ISOシステムを基本とした環境マネジメントシステム

○中小事業者、学校なども取り組みやすい制度として位置づけている

登録・認証等の特徴

環境活動の取組を申請、実践していること(区登録)

ISO規格の要求事項を満たしていること(第三者認証)

ガイドラインの要求事項を満たしていること(第三者認証)

取得効果

○資源、エネルギーの削減

(経費節約)

○従業員の環境意識の向上

○外部PRで企業価値向上

○環境配慮活動企業として消費者等から評価される

○環境配慮の組織活動が期待される

○環境取組の推進

○経費削減

○生産性・歩留まりの向上

○目標管理徹底の効果

経費認証登録料

審査料※

○認証・登録料0円

○審査料0円

○認証・登録料(3年分)

約50万円~

○審査料(毎年)

定期審査料約50万円

○認証・登録料(2年分)

5万円~約30万円

○審査料(毎年)

約10万円~

  ※審査登録機関、業種、規模などによって違いがあります。

 

 

7 登録ガイド・ 漫画

  

  ■エコカンパニーえどがわ 登録ガイド

 

  ■環境にやさしいエコカンパニーえどがわ参加しませんか(漫画)

  

 

8 Q&A 

 

エコカンパニーえどがわに関するQ&A