ブログ詳細

地産地消の遊び道具づくり!竹の水鉄砲

 

エコセンターのブログを見た、鹿骨東小学校すくすくスクールサポートセンター長から、

エコセンターにご相談がありました。

 

今度、すくすくスクールで水鉄砲遊びをしたいので、

竹を提供していただけないか、とのことでした。

 

早速担当の葛西東渚・鳥類園友の会に打診したところ、

快諾していただきました。

 

以下、 鹿骨東小学校すくすくスクールサポートセンターの方のご感想です。

 

葛西東渚・鳥類園友の会・大野さんにご協力いただいて、竹の伐採をし、持ち帰りました。

頼もしい姿の鹿骨東小学校すくすくスクールサポートセンター長です。

 

 

 水鉄砲作り開始!

 

地域のおじいちゃん、おばあちゃんが手伝いに来てくれました。

 

子どもたちは、一生懸命に教わっていました。

 

 

 子どもたちは、初めて「目打ち」を使って竹に穴をあけたり、タコ糸を結ぶのにも四苦八苦・・・

 

大人たちは、やきもきしますが、「自分でつくること」が目的。

 

時間はかかりましたが、ようやく完成。

 

子どもたちの素敵な笑顔があふれていました。

 

 

 自分のつくった水鉄砲で、思い切り友達とかけあいをして、洋服はびしょびしょ・・・

でも、気持ちよかったね!

 

 

子どもたちのなかには、夏休み中も水鉄砲で遊んだと聞いています。

 

すてきな思い出になりました。

 

参加者の子どもと、ご協力いただいた地域の方、保護者の方、すくすくスクールの先生方、サポートセンターの方、合わせておよそ150人のイベントとなり大盛況!!でした。

2013年09月02日