ブログ詳細

長座布団作り講習会を職場体験の中学生が見学しました

本日は、中学生3名がえどがわエコセンターに職場体験に来てくれました。

発送作業などの雑用を体験した後、

えどがわエコセンター主催「長座布団作り講習会」を見学しました。

 

 

 

 平井の布団屋さん「カナリヤ」のご主人、安田光式さんが講師を務める講習会です。

 

技術指導だけでなく、布団がいかにたくさん捨てられ燃やされているかというお話をいただきました。

 

 昔は「打ち直し」をして綿を繰り返し大切に使いましたが、

布団綿の素材が時代とともに変わり、今では粗大ごみの代表格となってしまった布団。

今一度木綿綿の良さを見直しましょう、とご主人が呼びかけていました。

 

中学生もご主人のお話をしみじみと聞き入っていました。

 

2014年11月26日