ブログ詳細

子ども「エコエコ講座」特別授業

 ■8月21日(木)10時から、特別授業の最終回授業が行われました。

●前回、省エネの作戦をたてたことを、「子どもが家庭でリーダーとなり活動した結果の取りまとめを行いました。グラフや実績の計算などしてまとめました。

エコエコ講座

 

●「まとめ」た後は、一人ひとり、成果の発表。発表の内容は、作戦前と後の電気使用量の差やどの様にすすめたのか、また、二酸化炭素の削減したことなど紹介していました。全員、成果が出て、良かったです。今後も、省エネ活動を継続していくことを誓いました。

エコエコ講座

 

●最終回の実験は「シュワシュワ実験」をしました。地球温暖化の話しの中では二酸化炭素が悪もの扱いでしたが、そうではなく人にとっては二酸化炭素は不可欠であること。上手に付き合うことが必要で夏の果物に二酸化炭素を吸わせての実験でした。みなさん、おいしくいただきました。ごちそうさま!

エコエコ講座

 

●自由研究もでき、特別授業の全過程を終了して本日、参加した全員に小林理事長より、夏エコプロジェクトも成果と引き続き地球温暖化防止のため省エネ活動をしていただくことに対し、修了証を手渡しました。

エコエコ講座

 

●全3回にわたり、特別講座に参加されたみなさんお疲れさまでした。これからも健康で頑張って下さい。

エコエコ講座

 

=みなさん、エコセンターで会いましょう!= 

2014年08月25日