ブログ詳細

竹とんぼ教室

昨日6月15日は、葛西臨海公園にて竹とんぼ教室が開催されました。

 

竹とんぼ1 

①まず葛西臨海公園鳥類園での竹の生態を観察しました。5月の「マダケ切りと水鉄砲作り」のときに全て刈り取られていたところに、細いマダケが生えてぐんぐん伸びていました。

 

竹とんぼ教室2

②つぎに、竹を鋸(のこぎり)で切る体験です。竹用の鋸を何度も往復させてやっと切ることができました。

 

竹とんぼ教室3

③さて、次は小刀の練習です。初めてさわる小刀で鉛筆を削ってみました。上手に削れましたか? 

 

竹とんぼ教室4

④鋸の次は、鉈(なた)で竹を割る体験です。実演しているのは、今回の講師の朝尾先生。竹に鉈をあてて木づちで軽くたたくと、鋸の時とは大違いで竹は簡単に割れました。

 

竹とんぼ教室6

⑤実際に竹とんぼを作っているところです。竹とんぼの羽根をろうそくの火で熱して曲げると、とてもよく飛ぶようになります。

 

竹とんぼ教室8

⑥完成した竹とんぼを飛ばしてみました。とてもよく飛ぶので楽しそうです。朝尾先生によると、実は飛ばし方も非常に重要だそうです。

 

DSC_6711(集合写真)

⑦最後に、全員で集合写真をとりました。後方には、葛西臨海公園のシンボル、大観覧車が見えます。竹とんぼを作り終えて、みなさんとても満足そうでした。

 

2014年06月15日